免疫力を高めるサプリメント効果効能事典

免疫力を高めるためのサプリメントの効果効能を紹介しています。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメントの免疫力を高める効果・効能

この記事ではミドリムシユーグレナサプリメントの免疫力を高める効果・効能について述べています。

 

ミドリムシサプリメントの免疫力を高める効果・効能は以下の通りです。

 

 

ミドリムシは、主に淡水域に分布する約0.05mmの単細胞生物で、学名を「ユーグレナ」といいます。

このミドリムシユーグレナ)は藻の一種でありながら、鞭毛運動をする動物的な性質を持っています。また葉緑体をもって光合成を行なうという植物の特徴も持つ、不思議な微生物だとされています。

ミドリムシに含まれる栄養素としては、生育条件にもよりますが、ビタミン類9種、ミネラル類14種、アミノ酸18種、多価不飽和脂肪酸などが挙げられます。

それに加え、ミドリムシには特有の成分として、食物繊維の一種「パラミロン」が含まれています。

ミドリムシ特有の成分「パラミロン」の免疫力効果・効能

ミドリムシに含まれているパラミロンは、食物繊維(β‐グルカン)の成分です。

このパラミロンは「炭」のように無数の穴をもっており、体内では余分な油を取り込み、体外に排出したり、プリン体を摂取した時に、吸収を抑制したりするといわれています。

またそれだけではなく、パラミロンはオリゴ糖のように、乳酸菌の働きを活性化する作用もあるとされているため、ミドリムシユーグレナ)は腸内環境を改善するのにも役立つといえそうです。

さらにパラミロンは腸管粘膜の細胞を刺激し、免疫機能を高めると言われています。

ちなみに腸はヒトの免疫システムの約7割を担っており、「腸管免疫」とも呼ばれているため、パラミロンによって腸内環境が改善されることは、免疫力の向上に効果的だと考えられます。

ミドリムシは新陳代謝を良くしてからだを元気にする

ミドリムシが持つ栄養素は59種類にも及び、さらに細胞壁が無いため、栄養吸収率が93.1%前後だとされています。

一般的に野菜など植物から栄養を摂取する場合、人間には細胞壁を分解するセルラーゼという成分がないため、よく噛んでも栄養消化吸収率は40%前後だといわれています。

しかしミドリムシユーグレナ)は栄養吸収率が高いため、効率的に栄養素を体内に補給できるという特徴があります。

またヒトのからだを構成するための原料となるアミノ酸のバランスが良く、アミノ酸スコアも83と高くなっています。

さらに、主に青魚に含まれており、なかなか摂取にしくいDHAとEPAといったオメガ3脂肪酸も、ミドリムシには含まれています。

このオメガ3脂肪酸は、からだが不足しがちな必須脂肪酸で、脳の健康を維持したり、体を構成する細胞の細胞膜を、柔らかく、みずみずしいものに保ったりするのに必要になります。

このように、ミドリムシユーグレナ)には、アミノ酸や必須脂肪酸、ビタミン類やミネラル類など、からだにとって必要な栄養素がバランスよく含まれているため、細胞の新陳代謝を良くして、生活習慣病を予防したり、からだの健康を維持したりするのに役立つと考えられます。

ミドリムシサプリメントのおすすめは?

そのため、ミドリムシユーグレナ)をサプリメントから補うことは、からだにとって必要な栄養素をバランスよく補給するのに効果的だと考えられます。

ミドリムシサプリメントのおすすめとしてはまず、ミドリムシユーグレナ)を手軽な価格で試すことが出来る、小林製薬の「石垣島のユーグレナ 」が挙げられます。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメント

石垣島のユーグレナ

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメント

 

 

ミドリムシ専科のサプリメントは乳酸菌も配合

また、ミドリムシに含まれるパラミロンには乳酸菌を活性化する働きがあるとされているため、腸内環境の改善効果にも期待したいという方には、有胞子性乳酸菌も一緒に配合されている【ミドリムシ専科】 ミドリムシサプリメントがオススメです。

しかし、ミドリムシサプリメント摂取で、皮疹、紅斑などの中毒疹が出たという事例も報告されているため、服用する際は、用法・用量を守り、体質に合わなければ摂取を中止することが必要です。